パンの情報ブログです。主にリテールベーカリーのパンを紹介していきます。

京都ではかなり美味しいと思ってたけど東京はかなりレベルが高いお店が多いので・・・普通の味のクロワッサン
クロワッサン・オ・ブール(Croissant au beurre) | Le Petit Mec(ル・プチメック)
いちおう最初に断っておきますが、商品の説明はお店のポップに書いてあるままです。自虐的で何とも謙虚なコメントですw
クロワッサン・オ・ブール(Croissant au beurre) | Le Petit Mec(ル・プチメック)
クロワッサン・オ・ブール(Croissant au beurre) | Le Petit Mec(ル・プチメック)
生地の層が薄くて食べるとパリパリと崩れていく食感が楽しいです。他店と比べるとほんのりと甘さがあるように感じました。バター感が強く、バターの風味と油脂感がジュワッと広がります。
クロワッサン・オ・ブール(Croissant au beurre) | Le Petit Mec(ル・プチメック)
クロワッサン・オ・ブール(Croissant au beurre) | Le Petit Mec(ル・プチメック)
有名どころのPAULメゾンカイザーと比べると内容量は3店共に約50gですが、価格が安いのでグラムあたり4円を超えている2店に対して、こちらは3.4円/gでコストパフォーマンスが高いです。個人的にはその中でも一番のお気に入りです。新宿の一等地なのに京都と同じ価格で提供してくれるのは、とてもありがたいことですね。
確かに東京はレベルの高いお店が多いかもしれませんが、その中に埋もれることがない、とても美味しいクロワッサンです。オススメです!
品名 クロワッサン・オ・ブール(Croissant au beurre)
購入店 Le Petit Mec Tokyo(ル・プチメック東京)
商品サイズ 5cm×9.5cm×15cm(高さ×奥行×幅)
内容量 50g
価格 172円(税込)(本体価格160円)
1g当たり価格 3.4円/g
お気に入り ★★★★★

0 コメント :

コメントを投稿