パンの情報ブログです。主にリテールベーカリーのパンを紹介していきます。

「人気のパルミエにチョコレートをコーティング」

パルミエ・ショコ(Palmier choco) | PAUL(ポール)
説明通りですが「パルミエ(Palmier) | PAUL(ポール)」にチョコレートのコーティングを施した商品です。チョコレートはV字型にきれいにコーティングされています。

パルミエは断面がハート型になるように折り重ねた生地を薄く切って焼き上げますが、商品によって成形のブレがけっこうあるようです。1つ前の記事で紹介したパルミエは横幅があってプクッとしたかわいい形のハートでしたが、今回のパルミエ・ショコは縦長でシュッとしたハート型です。毎回の形の違いを楽しむのも良いですね。

パルミエは121gでこちらは157gなので、生地が同じ量だとすると36gがチョコレートだと推察されます。価格はパルミエ・ショコのほうが高いのですが、グラムあたりに換算するとパルミエ3.0円/gに対して、こちらは2.6円/gなのでむしろ割安と言えます。
パルミエ・ショコ(Palmier choco) | PAUL(ポール)
パルミエ・ショコ(Palmier choco) | PAUL(ポール)
割れたハート型は絵的にも残念感がありますが、今回も覚悟を決めてバリっといきます。食べるための試練は厳しいのです。
パルミエ同様にサクサク・バリバリの固い食感のパイ生地とバターの風味にチョコレートの組み合わせが楽しめます。チョコレートはビターではないものの、甘さは控えめでこの大きいサイズでも飽きがこないです。
パルミエ・ショコ(Palmier choco) | PAUL(ポール)
パルミエ・ショコ(Palmier choco) | PAUL(ポール)
プレーンのパルミエの部分と、チョコレートがかかった部分の両方の味が楽しめるのがこの商品の良い所です。とはいえ、食べてみると意外にもチョコレートの部分が多い印象でした。
好みの話になりますが、バターの風味や甘さといったパイ本来のおいしさを楽しめるプレーンのパルミエのほうが私は好きでした。

かわいいハート型でV字型のチョコレートコーティングがきれいなので、こちらもプレゼントにしても良いと思います。両方おすすめのパイです。
品名 パルミエ・ショコ(Palmier choco)
購入店 PAUL(ポール)
商品サイズ 1.5cm×17cm×16cm(高さ×奥行×幅)
内容量 157g
価格 410円(税込)(本体価格380円)
1g当たり価格 2.6円/g
お気に入り ★★★★★
その他の「PAUL(ポール)」の商品はコチラ

0 コメント :

コメントを投稿