パンの情報ブログです。主にリテールベーカリーのパンを紹介していきます。

「フランスボルドー地方の伝統菓子」

カヌレ(Cannelé) | PAUL(ポール)
カヌレ型で焼き上げる特徴的な形のカヌレは「溝のついた」という意味です。真っ黒に焼き上がったカリッとした外側と、内側のしっとりもっちりした食感のギャップが楽しい焼菓子です。
カヌレ(Cannelé) | PAUL(ポール)
カヌレ(Cannelé) | PAUL(ポール)
外側は固さがあってカリカリした食感。ほろ苦い焦げ感があります。中は卵黄による黄色が強くて、しっとり・もっちりと水分が多い食感です。甘さは控えめで、やさしい甘さと卵の風味でプリンのような味わいですが、ラム酒の風味がフワッと香るのでちょっと大人の味です。
カヌレ(Cannelé) | PAUL(ポール)
カヌレ(Cannelé) | PAUL(ポール)
1個だと259円ですが、3個入りだと713円、6個入りだと箱に入っていて1340円と少しお買い得になります。お土産にもオススメです。
品名 カヌレ(Cannelé)
購入店 PAUL(ポール)
商品サイズ 4.5cm×4.5cm×4.5cm(高さ×奥行×幅)
内容量 50g
価格 259円(税込)(本体価格240円)
1g当たり価格 5.2円/g
お気に入り ★★★★☆
その他の「PAUL(ポール)」の商品はコチラ

0 コメント :

コメントを投稿